手作りマスク奉納

手作りマスク奉納に伴う浅草神社正式参拝
2020年5月22日(金)

世界中の新型コロナウイルス(COVID-19)感染症の沈静と、病気をすることなく、健康で元気に暮らせることを願い、手作りマスク奉納(子供用・女性用・男性用)を行いました。

浅草神社の祭事や諸行事に配布されます。

手作りマスクは、想いを共にする全国各地の有志と制作しました。
手作りマスク奉納参加者
岩田雅子 (兵庫)
加藤瞳 (神奈川)
木村明子 (兵庫)
鹿野幸子 (東京)
中川美智子 (北海道)
中嶋春美 (北海道)
夏秋百合 (福岡)
松尾悦子 (東京)
松田さなえ (北海道)
保井佳世子 (大阪)
横路美加 (兵庫)

主催:一般財団法人国際災害対策支援機構
協力:一般社団法人QUEEEN International

手作りマスク奉納に伴う浅草神社正式参拝

寺社活用文化向上支援事業

災害対策に関する地域の文化向上に資する活動の推進 
災害対策に関する日本の社会と文化の国際理解の推進

寺社にはそれぞれの歴史があり、規模も地域も様々ですが、昨今の人口減少や後継者不足などの理由で、寺社が存続できなくなる例が目立っています。切実感を持って現状を把握しつつ対応することが求められます。

参拝者の災害対策に関連する祈願やお納めの一部で被災地への支援を行います。

寺社が昔ながらの日本文化・日本風習・日本国語・日本的宗教観等をそのままに体験できるイベント会場・宿泊所等として国内外からの観光客(インバウンド対策)を限定的に受け入れ、災害時には、境内等を活用し避難できる場所(災害対策)として提供できる仕組 みづくりを行っています。